設備経革広場TOPページへ
   
 

んにちは、初めまして設備屋の娘のせつ子です。
ここではIT系の会社に勤めている私と、設備会社の社長をしている
父との日常のやり取りを日記形式で掲載していきます。

最近、パソコンの事で父に協力を求められることが多くなって大変です。
父は大の機械音痴だし、私は設備に関する知識が全くないです。

そんな二人のやり取りを「設備経革広場」でご紹介しちゃいます。
私の日常についても、色々ご紹介しますので良かったら見て下さいね。

 


2009年 7月

2009年 6月

2009年 5月

2009年 4月

2009年 3月

2009年 2月

2009年 1月

2008年12月

2008年11月

2008年10月

2008年 9月

2008年 8月

2008年 7月

2008年 6月

2008年 5月

2008年 4月

2008年 3月

2008年 2月

2008年 1月

2007年12月

2007年11月

 

 

◎2009-8-20: 富士登山 そのB 

ついに完結!前回の続きです☆(長かった〜)



やっとの思いで登頂したものの、
とにかく強風と寒さで辛いので、すぐに下山です。(>_<)

(カメラを出す余裕もなく、頂上での写真はありません。。。)


なんとか下の方までくると、だんだんと霧も晴れてきて、
風と寒さも落ち着いてきました。ホッ

そして、泊まった山小屋付近で、高山病で待機していた
友達と合流☆

「具合は大丈夫?」

「うん、もう復活したよ。
でもご来光ちょっとしか見れなくて残念だったな〜
やっぱり頂上はすごかった?」








え? 頂上ではいつ夜が明けたのかも分からないくらい
悪天候で、少しもご来光なんて見えなかったんですけど!!






高山病の友達が8合目から撮った写真が、コレ。

写真

 

十分です!私たちに比べれば十分感動的なご来光です!

 

私たちが深夜に出発して過酷な状況の中、山小屋でぐっすり寝て、
私たちが濃霧で何も見えない中、少しだけどご来光も見れて、、、


高山病になった友達はラッキーだったな。。
なんて思ってしまったりして・・・(~_~;

厳しい天候の中、頂上まで登った達成感と、
8合目でご来光が見れたのか・・・というなんとも言えない虚しさ。。(^_^;




でも結果的にはやっぱり、
まぁ、登れたからいいでしょ!
ということにまとまり、帰ってから他の友達に話をしたら、

「私も去年登ったよ!ご来光綺麗だった〜!」



と、送られてきた写真がコレ。

写真





な、な、なんですか!この素晴らしすぎるご来光!!!







この写真で、「来年リベンジ!」を決意した私でした。

 



                                完

________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
◎2009-8-6: 富士登山 そのA

さて、前回の続きです。


当日は登り始める前からずっと曇り空でしたが、
8合目付近から、ついに雨が・・・

強い雨ではなかったものの、気温も低いし冷たい雨で
かなり寒い!!

予定時間を大幅にオーバーして、夜8時頃、
やっとの思いで、宿泊予定の山小屋に到着しました(+_+)

お腹が空いてたはずなのに、美味しそうなカレーも
疲れすぎてほとんど食べれず・・・
すでに疲労困憊(-_-;)
(そのため、写真を撮る余裕もありませんでした。)


「今は平気でも、仮眠して目が覚めたら高山病に
なっていることが多いから気を付けて」

という山小屋のお兄さんの不安を招く説明の後、
とりあえず仮眠・・・

とは言っても、山小屋なんてぐっすり眠れるような
場所ではありません。
ダブルベッドくらいの広さのスペースに、4人(^_^;
疲れているとはいっても、ほとんど眠れず。。
30 分くらい寝たような寝ないような状態で、起床時間です。

するとなんと!お兄さんの脅し発言を真に受けたかのように、
私の隣で寝ていた友達が高山病 に!!(>_<)

「無理・・・登れない・・・」
ということで、悲しくも一人リタイヤ。。。
山小屋で待機してもらうことにし、深夜1時 6人で出発です!


外は大荒れ!ものすごい風に冷たい雨!そして霧!
これで決行するの〜!?と思うくらいです。
でも、ここまで来たからには、つべこべ言わず、登ります!


写真
海抜3,250m! 辺りは霧で何も見えません。。。

写真
9合目付近の鳥居! 辛すぎて、一瞬幻覚かと思いました。

写真
9合目!あと400m(30分)で山頂!?

 

いやいや、この標識に騙されちゃいけません。
富士山人気で、ものすごい人の渋滞なんですから!

30 分で登れる距離も、渋滞でなかなか進まず、
1 時間以上かかりましたょ。。

空気は薄いし、強風で飛ばされそうになるし、
霧で何も見えないし、何より寒くて凍えるし、
とにかくフラフラな状態でしたが、何とか頂上に到着!!!

山頂でご来光を拝む予定でしたが、
気付けばご来光時間4:30をとっくに過ぎています。
霧で何も見えず、いつ夜が明けたのかも分かりませんでした(^_^;

 

なんだか長くなってしまったので、続きはまた次回 (^_^)/~~~
(引っぱりすぎ?)


 
 
  (C)2006 全国設備業IT推進会