設備経革広場

TEL:03-5821-9761

お問い合わせ

コラム

全国設備業IT推進会の技術アドバイザー 坂林和重先生
技術アドバイザー坂ちゃんのコラム 第193回

弱音を吐かない人が合格できる。

全国設備業IT推進会の技術アドバイザー坂林和重先生
当会の技術アドバイザー
坂林和重先生
株式会社日本技術サービス代表
「電気と資格の広場」代表幹事

私は、技術士試験に挑戦している人と多数交流しています。
交流している人で弱音を言う人と、言わない人がいます。一般的に弱音を言う人は、不合格になる人です。
なぜかと言うと、弱音を言う人は、『私は、能力が無いので勉強できない』⇒『いくら頑張っても実力がつかない』⇒『だから勉強しても無駄』⇒『勉強するのを止めよう』となります。
よって、弱音を言う人は、一般的に勉強を止める方向に考えて不合格になります。

逆に強気の人は、合格しやすい人です。なぜかと言うと、強気の人は、『私は、能力がある』⇒『頑張れば実力がつく』⇒『だから勉強すれば合格できる』⇒『勉強しよう』となります。
すなわち、強気の人は、合格しようと努力できます。

貴方は、強気の人でしょうか?それとも弱気の人でしょうか?
技術士試験でなくても何でも良いです。もし資格試験に合格したいのであれば、根拠なしでも強気で頑張ってください。強気になる根拠は、あとから考えても大丈夫です。(資格試験以外にも努力の必要なものすべてに強気が良い結果を招くのは、あてはまります)
では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

参考にしてください。

--------------------------------------------------------------------------------
それから、弊社から新しい本が出ました。下記の本です。非常によくできた本で、技術者にとって勇気の出る内容になっています。もしよかったら、Amazonで購入していただければと思います。

「世の中を元気にする 技術士を目指せ」本田 潔「世の中を元気にする 技術士を目指せ」本田 潔(著):弘文社

◆あなたも明日から技術士の仲間入り
◆業務にもどの部門にも役立つ技術士二次試験必勝法
◆勉強の仕方、解答の仕方、面接の受け方が分かれば、誰でも合格できる

技術士の試験は難しい。どんな頭の良い人でもなかなか取得できない、と思われています。
いくら歌がうまくても、カラオケに初めて行って90点をとれる人はまずいません。画面に現れるオタマジャクシの音程通りに歌えば間違いなくとれることを知らないからです。カラオケマシーンの評価方法を知っていれば誰でも90点くらいはとれるのです。
技術士試験でも同じで、評価の仕組みが分かっていれば誰でも簡単に合格できます! 間違った勉強方法で失敗しないためにも、実用的な勉強の仕方が分かる本書をまず読んでみてください。

【主要目次】
第1章 業務経歴票は試験の神様 - 技術士試験の神髄は業務経歴票で学ぶ
第2章 もう怖くない技術士第二次試験 - 筆記試験の要領は第1章と同じ
第3章 口頭試験に備えて - 論文の復元から始まる
第4章 面接(口頭試験)にあたって - 自信を持って臨む、たったの20分
第5章 倫理に関する話 - 事例を参考にして身近な問題を考える

【電気の資格 受験スケジュール】

  申込期間 試験日 その他
●1級電気工事施工管理技士 2月中旬~2月下旬 学科試験:6月中旬
実地試験:10月中旬
合格証明書交付申請:
2月上旬~2月中旬
合格証明書交付:3月中旬
●2級電気工事施工管理技士 7月上旬~7月中旬 試験実施:11月中旬 合格証明書交付申請:
2月上旬~2月中旬
合格証明書交付:3月中旬
電験3種 5月中旬 9月上旬 申込は、インターネットと郵送がある。
第1種電気工事士 7月初旬 筆記試験:10月上旬
技能試験:12月上旬
 
第2種電気工事士 3月中旬 筆記試験:6月上旬、10月上旬
技能試験:7月下旬、12月上旬
年2回実施

全国設備業IT推進会とはサービス内容推進メンバー登録組合リストプライバシーサイトマップお問い合わせ