設備経革広場

TEL:03-5821-9761

お問い合わせ

コラム

全国設備業IT推進会の技術アドバイザー 坂林和重先生
技術アドバイザー坂ちゃんのコラム 第216回

貴方と同僚との違い

全国設備業IT推進会の技術アドバイザー坂林和重先生
当会の技術アドバイザー
坂林和重先生
株式会社日本技術サービス代表
「電気と資格の広場」代表幹事

貴方は、同僚と同じことをやっているのに同僚が認められ貴方がダメと判定された事はないでしょうか?その原因は、貴方の伝え方にあります。
例えば、朝の忙しいときにハンバーガーショップで何か注文をして、店員に言われる次の言葉で、貴方はどう感じますか

1、できるまで3分間お待ちください。
2、作り立てをご用意いたします。3分ほどお待ち戴けますか。

朝の忙しい時間です。「1、」は「3分間も待てないからいらない」となるかもしれません。ですが「2、」の方は、気持ちよく待てるのでないでしょうか。
しかし、よく考えると両方ともに同じ3分間待つ事を要求しています。
さらに、どちらにも特別な言葉など入っていません。全て普通の言葉です。しかし結果が違います。
これが、同じことを言っているけれども表現の違いが認められる同僚と、ダメと判定される貴方の違いなのです。同じことを言っているのに、伝え方が違うのです。そしてその積み重ねで結果が違ってくるのです。

これを技術士試験にあてはめてみましょう。筆記試験で貴方の友人知人が合格して、貴方が不合格ということがあると思います。明らかに貴方の方が努力しているのにです。この違いは、貴方の伝え方にあります。
貴方が、どのような素晴らしい考えを持っていても、相手に正しく伝わらなければ、無意味なのです。伝わらない努力は、無いのと同じムダな努力なのです。
会社であれば、貴方の実績を知っている場合もあります。実績をプラスして評価してくれるかもしれません。
しかし、試験であれば、貴方を知らない人が文書だけで判定します。文書の伝達力の違いが致命的になるのです。
貴方が技術士試験に合格したいのであれば、貴方の実力を正しく伝える勉強をしてください。それとも、このままで我慢しますか?

どのように勉強すれば良いか解らない人は、JESの1日完結パーフェクトコース(←ここをクリック)に参加してください。どのように勉強すれば良いか、お教えいたします。では、一発合格を目指して頑張りましょう。
参考にして下さい。

では、最速合格テクニックで、最短合格を目指しましょう。

--------------------------------------------------------------------------------
弊社から新しい本が出ました。

【技術士参考書】2019年度 新・試験制度対応の参考書

ついにJESから新・試験制度対応の参考書がでました。JESの講師陣に協力を得て2019年度の新・試験制度で合格するための技術論文作成法を記述しました。
1人でも多くの人に合格して頂こうと考えています。

購入して頂ける人は、Amazonから予約(←ここをクリック) ここから可能です。

【1】新刊
技術士第二次試験 合格する技術士論文の書き方「技術士第二次試験 合格する技術士論文の書き方」

A5版 約250頁
本体価格2,500円+税
2019年度 新・試験制度対応参考書の発売は、国内初です。

●大公開!全部門対応「三分割展開法」と必勝法
●筆記試験の全てが記述式で実施されます。
●重要性が高まった「論文」の書き方を詳しく解説!



【電気の資格 受験スケジュール】

  申込期間 試験日 その他
●1級電気工事施工管理技士 2月中旬~2月下旬 学科試験:6月中旬
実地試験:10月中旬
合格証明書交付申請:
2月上旬~2月中旬
合格証明書交付:3月中旬
●2級電気工事施工管理技士 7月上旬~7月中旬 試験実施:11月中旬 合格証明書交付申請:
2月上旬~2月中旬
合格証明書交付:3月中旬
電験3種 5月中旬 9月上旬 申込は、インターネットと郵送がある。
第1種電気工事士 7月初旬 筆記試験:10月上旬
技能試験:12月上旬
 
第2種電気工事士 3月中旬 筆記試験:6月上旬、10月上旬
技能試験:7月下旬、12月上旬
年2回実施

全国設備業IT推進会とはサービス内容推進メンバー登録組合リストプライバシーサイトマップお問い合わせ